ヘアケアの方法について

ヘアケアの方法について

ヘアケアの方法について

髪のぱさつきや、傷みが気になるという場合には、実はヘアケアがきちんとできていない可能性があります。自分では気を使っているつもりであっても、実際には髪にダメージを与えてしまっている、と言うことは多いのです。また、普段のケアを少し工夫することによって、髪のダメージは軽減することが出来るのです。

 

では、具体的にはどのようなことを行うべきか紹介します。
まず、トリートメントなどを使うときには、髪の場所によって使い分けるのがおすすめです。

 

頭皮に近い場所はしっとりタイプのトリートメントを使うと、頭皮がべたついてしまうことがあるのです。
なので、髪がさらさらするタイプのものを使うようにすれば、頭皮のべたつきは解決することが出来ます。ですが、そうなってくると毛先のぱさつきが気になってきてしまうのです。
ですので、頭皮に近い場所については、さらさらタイプのものを使うようにし、毛先の部分にはしっとりしたタイプのものを使うのがおすすめです。

 

ヘアケアの方法について関連ページ

傷んで広がる髪のケア方法
傷んで広がる髪のケア方法をご紹介します。ヘアのケアは簡単そうで実は奥が深いんですよね。おおざっぱにやってしまうとすぐ髪が傷んでしまいます。

ホーム RSS購読 サイトマップ